カテゴリ:News

自然なリズムの呼吸でリラックス。Googleが「In Rhythm Of Nature」公開

眠くなる

𝕏

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。

世界メンタルヘルスデーとなる10月11日(現地時間)、GoogleがGoogle Arts & Culture Labで「In Rhythm Of Nature」を公開しました。

カール・リンネの花時計にインスパイアされたとしており、時間ごとに13種類の花のが一定リズムで開閉する映像が流れるので、その開閉リズムにあわせて深呼吸を行いリラックスできるというもの。なお、カール・リンネの花時計は、開花時間が異なる様々な花を集めて花時計を作るというもの。残念ながら計画があっただけで実際に作られたわけではないようです。

GoogleのWellbeing Labと協力して制作にあたったJohns Hopkins International Arts + Mind Labは、次のように実験について説明しています。「植物の仲間たちと同じように、人間も概日リズムによって環境の変化に対応しています。脳にあるこの24時間の体内時計は、私たちの睡眠と覚醒のサイクルを調節するのに役立っています」「自然の風景を映したビデオや 没入型のVR体験など、自然のシミュレーションでさえ、生理的・心理的なストレスを軽減することが分かっています。こうしたバーチャルな選択肢は、大自然をなかなか楽しめないときに、自然とその恩恵をより身近に感じさせてくれるのです」

花のイラストは、アーティストのAnna Gloverが担当。美麗なイラストにCircle of Fifths(半音階の12音を完全5度の連続として整理する方法)に従ったサウンドが追加され、リラックス効果を高めています。

なお、Google Arts & Culture Labだけではなく、各花の1時間の動画が13個、YouTubeでも公開されています。

Source: Google