カテゴリ:News

GoogleがiFixitと提携。Pixelの修理部品を提供へ

修理する権利関係が広がってきています。日本は蚊帳の外感がありますが……

GoogleとiFixitが提携し、Pixel2~Pixel 6 Pro、および将来のPixelの純正スペアパーツをiFixitから購入できるようになると発表しました。米国、英国、カナダ、オーストラリア、EU諸国が対象です。バッテリーやディスプレイ、カメラなど、一般的なPixelスマートフォンの修理に必要なスペアパーツはすべて販売されるとのことです。

近年、欧米で活発化している「修理する権利」に対応するもので、ユーザーによる修理を認める動きとしては、2021年11月にAppleが発表済み。Googleもこれに追従する形です。また、iFixitとの提携としては、先日、Samsungも発表しているほか、2018年にはMotorolaも古めの端末のみですが、修理部品の提供を行っています。

日本の場合は技適の絡みがあるので、直接のパーツ提供は行われないと思いますが、ネットで購入したりは楽になるかもしれません。

Source: Google