Googleドライブの新プラン「Google One」が利用可能に

ホテルの割引、どこが対象なのかわからない……

Googleが5月に発表し、米国では8月から全ユーザーに提供されていたGoogleドライブの新有料プラン「Google One」ですが、今朝(10月31日)の朝5時過ぎに、私のアカウントもアップグレードされたとのメールが来ていました。アカウント毎に順次切り替えを行っているようです。

Google Oneと名称こそ変わっていますが、Googleドライブとしての基本サービスに変更はありません。Googleドライブはストレージサービスの名称であり、その有料プラン名称がGoogle Oneになっただけです。

ただ、いくつかの変更点もあります。まず、1TBプランが廃止され、2TBになりました。といっても価格は1TBのときと同じ。実質値下げです。これまで1TBで契約していたユーザーは自動的に2TBにアップグレードされています。また、あらたに200GBプランも追加されています。

これにより、選べるプランとしては下記のようになります。

容量15GB100GB200GB2TB10TB20TB30TB
月額無料250円380円1300円1万3000円2万6000円3万9000円

また、Google Oneのドライブ容量を最大5人のファミリーメンバーと共有できるようになりました。5人家族でそれぞれ200GBを契約(合計1900円)するよりも、1人が2TBを契約(1300円)して5人で共有(1人当たり400GB)するほうがお得です。

このほか、ホテルの宿泊が安くなったり、600円分のGoogle Playクレジットがもらえたりといった特典もあります。

▲ただ、ホテルはどこが対象なのかよくわからない……

これまでGoogleドライブは無料の15GBだけでしのいでいたという人も、これを機会に有料化の検討をしてもいいのかもしれません。

(source Google One)

back to top