カテゴリ:News

Googleドライブアプリがタブレットに最適化

手動でもこのUIに切り替えられるようにしてほしい

𝕏

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。

Googleが、Googleドライブアプリのタブレット最適化を発表しました。タブレット(の横向き画面)ではナビゲーションを横に移動。選択したファイルの詳細を簡単に確認できるようにもなるとのことです。

公開されている情報はごくわずかなのですが、投稿された画像を見るに、「候補」「通知」のタブも小さくなったほか、新規作成のアイコンもナビゲーション上に移動。設定やヘルプのメニューが独立して表示されています。

Googleは最近、折りたたみ端末やタブレット向けの表示最適化を頑張っている印象がありますが、やはりそろそろリリースされそうなPixel TabletやPixel Foldを意識しているのでしょう。

Googleドライブアプリの変更は、即時リリースドメインではすでに展開中。計画的リリースドメインでは4月3日にリリース予定です。

Source: Google