Googleフォト、メニューアイコンにラベル表示を追加

Androidに慣れていない人でも、分かりやすくなります

最近のUIは、文字を減らしてアイコンのデザインだけで機能を表現することが増えている印象ですが、Googleがそれとは真逆のアップデートをGoogleフォトに行いました。最新版では、写真を個別に表示した際、画面下部に表示されるアイコンにラベルが追加されています。

Googleフォトの個別アイコンは、左から共有、編集、Lens、削除。他のGoogleアプリとほぼ共通なので、見ただけで分かる人も多いと思いますが、共有やLensのアイコンは、知らないとその機能を想像するのも難しいかもしれません。

▲従来の表示(左)と最新版の表示(右)

分かる人からすると、ちょっとゴチャついたかなという印象もありますが、より多くの人に簡単に使えるようにするという意味で、必要なアップデートだったのでしょう(設定でON/OFFできるようになるとうれしいですけど)。

Source: Android Police

カテゴリ:モバイル