Google、第1世代Nest HubにFuchsiaへのアップデートを配信開始

いきなり正式リリース。ただし、機能的には従来(Cast OS)と変わりはないとのこと

第1世代のNest Hubに、Fuchsiaへのアップデートが正式リリースされているようです。9to5Googleによると、プレビュープログラムに参加しているデバイスから開始され、今後数か月をかけて順次展開されるとのこと。

Fuchsiaを搭載したNest hubは、5月初めにBluetooth SIGで見つかっていましたが、開発者向けだと思っていたら、まさかの正式リリースだったようです。

とはいえ、機能的には既存のものとまったく変わりはなく、見た目も同じ。このため、Fuchsiaにアップデートされても気が付かない可能性もあるとのこと。一応、Homeアプリでファームウェアを確認すれば既存の「キャスト」から変わっているのはわかるはずです。

ならFuchsiaになって何かいいことがあるのかというと、その恩恵が現れるのは当面先になりそうです。ただ、Fuchsia自体はAndroidとも互換が保たれているはずなので、いずれNest HubでAndroidアプリを動作させることができるようになるかもしれません。

Source: 9to5Google

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。