カテゴリ:モバイル

Good LockのアップデートでGalaxy Z Flip3のサブディスプレイで任意アプリの起動が可能に

小さい画面をどれだけ活用できるかわからないけど期待したい

Galaxyシリーズで利用できるSamsung純正のツール群「Good Lock」。SamsungがOneUI 4向けにアップデートしたGood Lock 2022を発表し、韓国のフォーラムで新機能の内容を公開しています。

いくつかをピックアップしてみると、Kids Cafeモジュールで独自のステッカーを作成し、Samsung Keyboardで利用可能に。Nice Shotモジュールでは、スクリーンショットの撮影直後に削除が可能に。スクリーンレコーディングでは背景カスタマイズが可能になるとのこと。

片手操作が捗るOne-Hand Operation+では、キーボードショートカットや、手の届かない場所のクリックを支援する画面移動のジェスチャーが追加されます。

そして、注目したいのが、Multistarモジュールのアップデート。Galaxy Z Flip 3向けとなりますが、カバースクリーンランチャーが搭載されるとのこと。基本的にはメディアやナビなどに最適化されていますが、それ以外のアプリでも動作可能とのことです。Galaxy Z Flip 3のカバーディスプレイは、現状ではさほど使い道がないのですが、今後、いろいろと活用できるようになるかもしれません。

なお、現状でもCoverScreen OS(という名のアプリ)をインストールすれば、カバーディスプレイでアプリの起動は可能です(トップ画像)。

残念ながら、Good Lock自体は日本ではインストールできませんが、NiceLockを利用すればなんとかなります(結局、野良アプリのインストールとなりますが)。

そんなGood Lock 2022は2月22日から1週間ほどで機能別にアップデートが行われるとのことです。

Source: Samsungフォーラム via xda-developers