カテゴリ:News

Gmailの新しい統合ビューが一般展開を開始

チャットを有効にしないと使えないので注意

Gmailの新デザインが、すべてのユーザーに展開が開始されました。Gmailの新デザインは、Workspaceアカウントではすでに利用できましたが、個人アカウントでも設定から有効にできるようになっています。なお、いまのところはオプトイン方式で切り替えられますが、今後はデフォルトオンのオプトアウト方式、そして近いうちに完全に新デザインに移行されるはずです。

新デザインを利用するには、右上の設定アイコンから。「Gmailの新しいビューを試す」を選びます。すると新デザインに切り替わりますが、同じ操作で元に戻すことも可能です。

なお、この切替メニューが表示されない場合、Gmailの設定でチャットが有効になっているか確認してください。「以前のハングアウト」のままだと、新デザインは使えません。

新デザインでは、Gmail、Chat、Space、Meetが左側にタブで並び、表示をすぐに切り替え可能に。各アプリのメニューは隠すこともできるので、意外とすっきりとしたレイアウトで利用できます。

なお、今年後半にはタブレット向けのエクスペリエンス向上や新しいユーザー補助機能なども追加されるとのことです。

Source: Google