Garmin、eスポーツ対応のGPSウォッチ「INSTINCT Esports Edition」を2月4日に発売

心拍数などをリアルタイムに配信可能

Garminは1月21日、eスポーツゲーマー向けの機能を備えたスマートウォッチ、INSTINCT Esports Editionを2月4日に発売すると発表しました。価格は3万3800円(税別)で、1月28日から予約受付を開始します。

ベースとなっているのはGarminの人気シリーズINSTINCT。MIL規格に準拠したタフネス仕様で、30種類以上のアクティビティの計測に対応。もちろん、GPSや光学式心拍計も搭載。ストレスレベルや睡眠計測を行えるほか、体の残りの体力を可視化するボディバッテリーに対応します。

そんなINSTINCTをベースにしたEsports Editionですが、ゲームプレイ中の心拍数やストレスレベルを計測・記録することで、あとからプレイを振り返る際に、そのときの緊張度合いを把握することが可能。パフォーマンス向上に貢献するとのこと。また、専用アプリ「STR3AMUP!(ストリームアップ)」を介することで、測定した心拍数やストレスレベルをPC画面や配信画面に表示する機能も備えます。

プロゲーマーのみならず、ゲーム実況をする場合などには、視聴者と一緒に盛り上がれそうな機能です。

カテゴリ:モバイル