カテゴリ:News

GanPrimeやPD3.1採用、Anker史上最高峰シリーズ「Anker Prime」発表

電源タップ良さそう

𝕏

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。

Anker Japanは、Anker史上最高峰の充電器シリーズ「Anker Prime」を発表。8月2日から順次発売すると発表しました。

Ankerは2022年に独自の急速充電技術GanPrimeを発表していますが、Anker PrimeではそのGanPrimeや、140W以上の出力に対応するUSB PD3.1規格に対応するなど、Ankerの持つ技術を注ぎ込んだプレミアムシリーズとなっています。

Anker Primeの新製品として、出力状況が確認できるディスプレイ搭載の超大容量モバイルバッテリー「Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)」、高出力で複数台への同時急速充電が可能で持ち運びやすい形状が特徴のUSB急速充電器「Anker Prime Wall Charger(100W, 3 ports, GaN)」、最新のUSB PD 3.1に対応した高機能電源タップ「Anker Prime Charging Station(6-in-1, 140W)」等、計8製品をラインアップします。

そのうち、以下の5製品は8月2日から発売されています。

67WのAnker Prime Wall Chargerあたりは、正直Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)と何が違うのかという気になりますが、サイズがコンパクトになり出力も上がっているので、これから購入するならAnker Primeのほうが良さそうです。

Source: Anker