ロゴが光るゲーミングスマホ「Razer Phone 2」、米Amazonで予約受付中。約9万円、10月26日発売

なんでゲーミング機器は光るんですかね?

ゲーミング関連機器メーカーのRazerが10月11日にグローバルで発表した、第2世代のゲーミングスマートフォン「Razer Phone 2」が米Amazonで予約受付中です。価格は799.99ドル(約9万円)で10月26日発売予定。日本への発送にも対応しています。

ゲーミングスマートフォンといえば、日本でも発売されそうなASUSのROG Phoneがありますが、Razer Phone 2もそれに劣らず、パフォーマンスと冷却機能にこだわったハイスペック端末となっています。

ディスプレイは5.7インチ 2560×1440で、前モデルと同じく120Hz駆動のIGZO液晶を採用。画面の明るさは50%向上しているとのこと。

SoCはSnapdragon 845。冷却機構としては、業界最高の熱冷却をうたう「Razer vapor chamber cooling system」を採用します。その他、RAM 8GB、ストレージ64GB。最大1TBのmicroSDにも対応。バッテリー容量は4000mAhでワイヤレス充電に対応。IP67の防水防塵性も備えます。

そんなハイスペックが目立つRazer Phone 2ですが、最大の特徴は何といってもChromaで光る背面ロゴでしょう。ゲーミング機器にはこの派手さは欠かせません。ちなみにこのロゴは各種アプリ通知用のLEDとしても利用できるようです。

ROG Phoneとどちらがいいかと聞かれると、正直好みの問題な気もしますが、個人的にはスッキリしたデザインのRazer Phone 2を推したいところ。日本では売らないと思いますけど。

back to top