Galaxy Watch ActiveのデータをGoogle Fitと同期する方法

S healthでもいいのだけどなんとなく

先日から使い始めているSamsungのGalaxy Watch Active。小さく軽く、常に身に着けていても邪魔にならないので、それなりに気に入っています。

バッテリーも2日は持つので、頻繁に充電を気にする必要もありません。ただ、唯一の不満がGoogle Fitと同期しないこと。

SamsungのS Healthに不満があるわけではないのですが、なんとなくGoogle Fitを使いたい。ということで、手がないか調べてみたらHealth Syncというアプリで同期が可能でした。

Health Sync
Health Sync
開発元:appyhapps.nl
posted withアプリーチ

1週間は無料で使えますが、継続利用は6月100円、もしくは310円で永続利用が可能。

S Healthのデータを定期的にGoogle Fitに送るだけのアプリですが、心拍数も同期可能な優れものです。同期間隔は10分~12時間まで選択可能。通常は10分、15分にしておいて問題はないと思います。

▲同期間隔は設定可能(左)、心拍もちゃんと同期します(右)

ただ注意点として、スマートフォンのGoogle Fitアプリで「アクティビティの指標の記録」をオフにしないと歩数のカウントがS Healthと合わなくなります。

この設定は、スマートフォン単体で歩数のカウントをしてくれるもの。 Health Syncの同期ステータスでもWarningが出るので気づけるとは思いますが、忘れずにオフにしておきましょう。オフにしても、S Health自体がスマートフォンでの歩数をカウントしており、Health Syncで同期可能です。

▲Google Fitで「アクティビティの指標の記録」をOFFにし(左)、Health Syncで「Steps(phone)」を有効にする

これで、Galaxy Watch Activeの計測データをGogole Fitに同期可能になりました。

S Healthでも確認はできるので、同期を続けるか、S Healthだけで管理するか、しばらく悩んでみようかと思います。

back to top