Galaxy Watch 4に機能追加のアップデート

手元のGalaxy Watch 4にはまだ来ていない様子

Samsungは10月20日、Galaxy Watch 4向けのアップデートを発表しました。このアップデートにより、新しいジェスチャー機能や新ウォッチフェイスなどが追加されます。

まずジェスチャーですが、これまでも腕を2回上下させて電話に応答、2回ひねってアラーム解除や応答拒否といったジェスチャーがありましが、これに加えて、「ノック、ノック」モーション(がどういった動きなのかわかりませんが)により、事前に設定したアプリを開いたり、ワークアウトリストを開いたり、ライトを点けたりといったことが可能になります。

また、転倒検知機能も新しくなります。これまで、激しい運動中に転倒したかどうかを認識することはできましたが、これに加えて、静止状態からの転倒も検知可能になるとのこと。また、検出感度も調整できるようになります。

このほか、天気と連動するWeather CenterやGalaxy Z Fold3/Flip3に触発されたというLive Wallpaperなど、4つ新しいウォッチフェイスも追加されます。

既存のウォッチフェイスもMy Photo+でGIFが表示可能になったり、Animalsで最大4つの情報が追加できたりといったアップデートも提供されます。

このアップデート、まずはBluetooth版に提供され、その後LTE版にも提供されるとのことです。

Source: Samsung