カテゴリ:モバイル

ドコモ、Galaxy S10/S10+にAndroid 12となるアップデートを配信開始

リリース時はAndroid 9でした

Galaxy原宿の看板

NTTドコモは3月14日、Galaxy S10 SC-03L / Galaxy S10+ SC-04L / Galaxy S10+((Olympic Games Edition) SC-05Lに対して、Android 12へ更新となるソフトウェアアップデートの配信を開始しました。

主なアップデートは、カメラ・マイクの使用中にアイコンが表示されるようになるなどのプライバシー強化、ビデオコラージュ機能、「高コントラスト」モードと「拡大して表示」モードが選択可能になるなど。

アップデートにかかる時間は、スマートフォン本体で約42分、PCに接続してのアップデートで約70分。

アップデート後のビルド番号は、Galaxy S10 SC-03Lが「SP1A.210812.016.SC03LOMU1DVB5」、Galaxy S10+ SC-04Lが「SP1A.210812.016.SC04LOMU1DVB5」、 Galaxy S10+((Olympic Games Edition) SC-05Lが「SP1A.210812.016.SC05LOMU1DVB5」。

Source: ドコモ(1), (2), (3)