Galaxy S10/S10+の超音波指紋センサーは傷に弱い? 深い傷が入る認識しなくなる

ここまで傷が入ることも少ないだろうけど


間もなく出荷が始まるGalaxy S10/S10+には、市販端末としては初めて(?)超音波式の画面内指紋センサーが採用されます。

このセンサーのため、サードパーティ製の保護シートは使えない可能性があるとして、出荷時から純正保護シートが同梱されるなど、面倒な点もあるようです。

では、指紋センサー部分に傷が付いたらどうなるのか?をいつもスマートフォンに傷をつけたり、曲げテストを実施しているJerryRigEverythingが試しています。

結論としては、擦り傷程度なら問題ないものの、それよりも深い傷が入ると反応しなくなるとのこと。おそらく画面割れなどでもダメでしょう。

▲センサー部のテストは動画の6分あたりから

MKBHDが、他の光学式指紋センサーでテストした際は、深い傷が入っても動作していたとのことで、傷に弱いのは超音波式の弱点なのかもしれません。

ちなみに曲げテストでは、力を加えてもびくともしなかったそうです。

なんらかの保護シートはしておいたほうが無難なものの、市販のものでは使えないこともあるというのが悩ましいところ。Galaxy S10/S10+の保護シートは、しばらくは、使えた・使えなかったなどのレビューを気にしておいたほうが良さそうです。

(via Pocket Now)
(source JerryRigEverything(YouTube) )

back to top