Galaxy Buds Pro発表。米Amazonでは200ドルで販売中

日本への発送にも対応しています

Samsungは1月15日0時(日本時間)から開催したGalaxy Unpackedイベントにおいて、次期フラッグシップとなるGalaxy S21シリーズとともに、新しい完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Pro」を発表しました。価格は199.99ドルで、すでに米Amazonでも販売中。

前モデルとなるGalaxy Buds Liveはマメ型形状が特徴的でしたが、Galaxy Buds Proは先祖返りしてカナル型に。その分、アクティブノイズキャンセリング(ANC)が強化され、周囲の雑音を最大99%抑えることができるとしています。

音声検出機能も備えており、自分が話し始めるとANCを自動でオフにします。また、環境音モードを利用すれば、近くの音を20デシベル以上増幅できるとのことです。

また、Galaxy端末と利用している場合、各デバイスとシームレスに切替えが可能。Galaxy Tabで動画を見ている際にGalaxy S21で電話を受けた場合、動画さの再生が停止し、自動的に接続が切り替わるとのこと。電話が終わればタブレットに切り替わり、動画の再生が開始されます。AirPodsをApple製品で使う場合の体験と同じ感じです。

また、Dolby Head Trackingにより、頭の動きを特定し、360度オーディオを正確に再現。この辺りも、AirPods Proと同等機能と考えて良さそうです。

バッテリー寿命はANCがONでも最大約5時間。充電ケースを併用すれば18時間。ANCをOFFにすれば、単体で約8時間、充電ケース併用で28時間の利用が可能です。

source: Samsung

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。