Galaxy Buds+がウィジェット対応。Galaxy Wearableのアップデートで地味に便利に

とはいえ、最近Galaxy Buds+も使ってはいなかったのですが……

Galaxy Buds+とGalaxy BudsがAndroidのウィジェットに対応しました。Galaxy Wearableアプリのアップデートで利用可能になります。

ウィジェットで利用出来るのは、「バッテリー情報」と「周囲の音」「タッチパッドをロック」のオンオフがクイックコントロールの2種類。いずれも2x1のウィジェットで、透過率などは設定可能です。

アプリを開かなくても、バッテリー残量の確認ができるのは結構便利。「周囲の音」については、イヤホンのタッチパッドを長押しする操作でもON/OFFできますが、そのタッチパッドの誤動作防止でON/OFFできるのが地味に便利です。曲送りするつもりがなかったのに触ってしまって違う曲になったり、再生が止まってしまったりということも防げそうですね。

source: Phone Arena

カテゴリ:モバイル