Galaxy A32 5G、2月25日にauから発売

One UIのバージョンが気になるところ

Samsungは、エントリークラスながら5Gに対応したGalaxy端末、Galaxy A32 5Gを2月25日にauから発売すると発表しました。2月16日から2月24日まで、au取扱店やau Online Shop、Galaxy Harajukuなどで予約を受け付けます。肝心の価格は未発表。

Galaxy A32 5Gは約6.5インチ(HD+)のスマートフォン。フロントカメラは水滴型のノッチ部に収まるInfinity V Displayを採用しています。

SoCはMediaTek Dimensity 720(2GHzオクタコア)、RAM4GB、ストレージ64GB。最大1TBのmicroSDカードも利用可能です。

背面カメラは48MPのメインカメラ、8MPの超広角、5MPのマクロに2MPの深度測位カメラという4眼構成。深度測位カメラをカメラの数に含めるのは、そろそろ止めた方がいいのではと思います。

バッテリー容量は5000mAhで15Wの急速充電にも対応。ただし、ワイヤレス充電には非対応です。仕様的には、Galaxy A41の後継モデルといったイメージです。

ただ、Galaxy S21シリーズと同じOne UI 3.1らしいのも注目点。うまくすれば、Galaxy Buds Proの360オーディオが使えるかもしれません。

Samsungは、初めてのスマホデビューにもお勧めとしており、おそらく3万円台前半あたりの価格になるのではと考えられます。

Source: Samsung

カテゴリ:モバイル