F(x)tec、スライドキーボード端末「Pro1」発表。5.99インチ/SD835/RAM6GB、649ドルで7月発売

どことなく懐かしい雰囲気

F(x)tecが開発中のスライドキーボード端末の詳細を公開しました。名称は「Pro1」となります。

F(x)tecは、もともとMoto Z用のスライドキーボードModsを開発していたものの、ビジネス的に規模が小さく、広がりがないため販売を中止。その後、スライドキーボードを備えた端末の開発を予告していました。

発表されたPro1は、Nokia E7とN950に触発されたスライド機構を備えており、ディスプレイが155度に傾くのが特徴です。キーボードは5列64キーでバックライトも備えます。

ディスプレイは5.99インチ 2160 x 1080のAMOLED。SoCはSnapdragon 835、RAM6GB、ストレージ128GBで最大2TBのmicroSDに対応。

背面カメラは12MP+5MPのデュアル仕様、フロントは8MP。無線は802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0+LE、NFC。バッテリー容量3200mAhでQuick Charge 3.0に対応します。

SIMはDual SIMでSIMトレイの片方がmicroSDと兼用。対応バンドは下記。

  • GSM: 2, 3, 5, 8
  • WCDMA: 1, 2, 4, 5, 8
  • CDMA/EVDO: BC0, BC1
  • TD-SCDMA: 34/39
  • TDD-LTE: 38/39/40/41(100mhz)
  • FDD-LTE: 1, 2/25, 3, 4, 5/26, 7, 8,  12/17, 13, 20, 28, 66

その他、ステレオスピーカーにUSBはType-C、3.5mmジャックも備えます。OSはAndroid 9 Pie。

本体サイズは154 x 73.6 x 13.98 mm。Pixel 3 XLよりもやや短い感じです。重さが気になりますが、残念ながら、いまのところ情報が公開されていません。

このタイミングでSnapdragon 835というのがやや惜しい気もしますが、価格を考えれば十分にありでしょう。サイズ的にはGemini PDAのように机上に置いて快適な文字入力……というわけではなく、両手で抱えて親指入力が捗りそうな感じです。

価格は649ドル(約7万2000円)で7月に出荷予定。すでにPre-Orderを開始しており、日本への発送にも対応しています。

(source F(x)tec)

back to top