カテゴリ:News

FossilとSkagenの最新Wear OS端末、海外でAlexaが利用可能に

GoogleよりAlexa派の人には便利になりそうです

3月13日追記:手元のFossil Gen6で利用可能になりました

Wear OSへのAlexaアプリの展開が、海外で開始されているようです。

1月に発売されたSkagen Falster Gen6にはAlexaアプリがプリンストールされており、いつからかFossil Gen6にも搭載されていたのですが、起動しても「近日対応予定です」の表示が出るだけで利用することできませんでした。

しかし、9to5Googleによると、このAlexaアプリがアップデートされFossile Gen6およびSkagen Falster Gen6でAlexaが利用できるようになったとのことです。

利用するには、アプリにマイクを使用するための権限が必要。また、スマートフォンのAlexaアプリで、[デバイスの追加]からスマートウォッチを追加する必要があります。

なお、ウェイクワードでは起動せず、ショートカットボタンから起動する必要がある様子。起動してしまえば質問やスマートホームの操作など、問題なく利用できるとしています。ただし、Alexaからの返答は画面に表示されるだけで、音声は出ないとのことです。

残念ながら、手元のFossil Gen6ではまだ利用できませんでした。Wear OSのAlexaがグローバルで展開されているのか、米国のみなのかなど詳細は分かりませんが、近々日本でも利用可能になるのではないかと思います。

Source: 9to5Google