最大10Gbpsの「フレッツ光クロス」、4月1日から一部エリアで提供開始

ひかり電話、全然使ってないから解約してもいいかなぁ

NTT東西は2月18日、最大10Gbpsに対応する光ブロードバンドサービス「フレッツ光クロス」を4月1日から提供開始すると発表しました。

現行のフレッツ光ネクストでは、通信速度は最大1Gbpsでしたが、クロスでは10倍となります。これにあわせ、Wi-Fi6にも対応したクロス対応のレンタルルーターも提供します。

サービスの月額は6300円(税別)でネクストから600円値上げ。光コラボレーションモデルにも対応するとのことで、近いうちに各事業者からの案内も出てくるものと思います。

いまのところ提供エリアは狭く、NTT東日本では、 足立区、杉並区、江戸川区、練馬区、世田谷区、葛飾区、大田区、板橋区の一部から提供開始予定 。NTT西日本では大阪市と名古屋市となっています。NTT東日本とNTT西日本の大阪では3月16日から申し込み開始で4月1日提供開始。名古屋では5月11日に申し込み開始で6月1日提供開始です。

なお、残念ながらひかり電話は非対応。そのうち対応してくれるとは思いますが、せっかく対応エリアなのに乗り換えはしばらくお預けです……。

(source NTT東日本)

カテゴリ:モバイル