カテゴリ:News

Fitbitで「Google Arts & Culture」のウォッチフェイスが利用可能に

Pixel WatchあたりからWear OSでも利用可能になるのかも

𝕏

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。

GoogleのArts & Cultureが、Fitbit Sense 2およびVersa 4のウォッチフェイスとして利用可能になったようです。

9to5Googleによると、Fitbitモバイルアプリから設定できる「Google Arts & Culture Clock」は、背景にGoogle Arts & Cultureのアートを表示、下部にデジタル時計が表示されます。アートは日替わりで更新されるとのこと。上部をタップすることで、アート作品のタイトルや作者などの詳細情報も確認可能です。

▲Image: 9to5Google

Arts & CultureはWear OSでもまだ利用できないので、Fitbitが先行した形です。今後Wear OSでも同様の機能が使えるようになるのかもしれません。

Source: 9to5Google