ちょっとおしゃれな電源タップ「Fargo STEEL TAP」にUSB搭載モデル

机の下に転がしておきたい電源タップ

日本発の電源タップ専門ブランド「Fargo(ファーゴ)」が、定番モデルとなっているSTEEL TAP(スチールタップ)」のUSBポート対応モデル「STEEL TAP USB」を発売しました。価格は4620円(税込)。

Fargoは、タップを隠すのではなく「魅せる」をコンセプトにした製品を展開。中でも、鉄製ケースのSTEEL TAPは、ガレージなどに転がしておいても似合いそうな武骨さがありながら、どことなくおしゃれな雰囲気も併せ持つ製品です。

そんなSTEEL TAP、もともとはACが4口の製品ですが、STEEL TAP USBはACを2口(3P対応)にする代わりに、USB-Aを2口搭載(合計3.4A出力)を搭載します。

そのほか、一括でON/OFFできるブレーカースイッチは従来通り。本体のACケーブルは1.8m。アース線と、トラッキング火災を防止する絶縁カバー付きです。なお、いまのところカラーはイエローのみとなっています。

ちなみに以下は、従来モデル。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。