カテゴリ:クラウドファンディング

自宅で雲を眺められる加湿器、「EVERY-BREATHE Clouds Maker」がクラファン中

加湿器としては高めだけど、インテリアの一部と考えればそれほどではないのかも

空気が乾燥する冬時期の必需品の加湿器ですが、Kickstarterで一風変わった加湿器「EVERY-BREATHE Clouds Maker」がクラウドファンディングを実施中です。

見た目はよくある超音波式の加湿器で、実際、超音波式加湿器なのですが、出てくるミストに違いがあります。

独自のセラミック拡散版技術により、通常の超音波式よりもはるかに細かい水粒子を作成。それを定期的に打ち上げるモードも搭載します。

加湿器としての能力は50~140mL/h。一度に560mL給水可能です。給水といってもタンクや蓋があるわけではなく、開放されている上部に直接注ぎます。アロマオイルも利用可能で、こちらも上部に直接投入です。

上部が解放されているので、うっかりぶつけたり倒したりすると水びだしですが、それは他の超音波式加湿器でも似たようなものでしょう。

それ以外にはとくにこれと言った特徴はないのですが、既存の超音波式は周囲が濡れるのが気になる、自宅で雲を眺めながらのんびりしたいという人にはいいのかもしれません。

Kickstarterでの価格は169ドルから。12月中には出荷の予定となっています。