カテゴリ:News

Essentialのメンバーが創立したOSOM、2022年第4四半期にスマートフォン「OV1」をリリース予定

Project Genを引き継いではくれないだろうか

Androidの父と呼ばれたAndy Rubin氏が立ち上げ、惜しまれながらも、2020年に閉鎖されたEssential。そのEssentialのメンバーが立ち上げたOSOM Privacyが、あらたなスマートフォン「OSOM OV1」のリリースを2022年第4四半期に延期すると発表しました。OV1、これまでに何度か海外メディアで露出はしており、もともとはMWC 2022で発表する予定だったようです。

なお、搭載するSoCはSnapdragon 8シリーズになるとのこと。800番台なのか、8 Gen1なのか、タイミング的に未発表の8 Gen2を見据えているのかは不明です。

このほか、OV1について具体的な情報は乏しいのですが、フレームはステンレス製で背面はセラミック。カバーガラスはGorilla Glass Invictusになるとのこと。公開されている画像を含め、Essential PH-1を少し縦に長くしたような印象です。

ちなみに特徴的なバンプの背面カメラは48MP+12MPのデュアル構成。前面カメラは16MPで、センサーはすべてSony製を搭載します。「Essentialが犯した最大の過ちのひとつは、カメラにほとんど力を入れなかったことです」とOSOMのCEOであるJason Keats氏はTechCrunchに語っています。

Source: TechCrunch