エレコム、目覚まし型などGoogle Home Mini用スタンド3種を発表。11月下旬に発売

目覚まし時計型いいな

エレコムがGoogle Home Mini用のスタンド3種を発表しました。いずれも11月下旬に発売とのこと。

1つ目はあたかも目覚まし時計風にしてしまうクロックスタンド「AIS-GHMCLシリーズ」。ホワイトとブラックの2種類があります。

見た目は目覚まし時計ですが、ベル部分などがとくに稼働するわけではなく、あくまでもスタンドでです。ただ、インテリアとしてごく自然にGoogle Home Miniを置いて置けそうですね。

2つ目はフラワースタンド「AIS-GHMFLOWER」。これも見たままですね。

茎の部分は自由に曲げられ角度調整などが行えるとのこと。また葉っぱ部分は、ケーブルホルダーを兼ねているとのことです。

3つ目はオーソドックスな壁掛けホルダー「AIS-GHMH1シリーズ」。カラーはブラックとホワイトの2種類です。

この手のスタンドとしては、米Google StoreではOtter Boxがミッキーマウススタンドを発売中。

また、Amazon Echo Dot用ではカーメイトが擬人化ホルダーを発売しています。

スマートスピーカーが普及すると、こういったアイテムも増えてくるかもしれませんね。

(via ロボスタ)
(source エレコム)

back to top