Alexa、Echo端末の通話機能が日本でも提供開始。9月9日までEcho Spotが3000円オフに

使い方が思っていたよりもややこしいかも

Amazon Echo Spot

海外では利用可能だったものの、日本では使用できなかったEcho端末・Alexaアプリ間の通話機能が利用可能となりました。これでやっと2台のEcho Spotを有効活用できます。

一口に通話機能といっても、行えるのは大きくAlexaコール、Alexaメッセージ、そして呼びかけの3機能です。

Alexaコールは、いわゆる通話機能。「Alexa、おかあさんに連絡して」で連絡先に登録されている人のEcho端末・Alexaアプリを呼び出し通話が可能。基本的には、相手が所有している(登録している)Echo端末、アプリに一斉に着信します。

Alexaメッセージは、通話の代わりに音声メッセージを送信。留守電あるいは伝言メモのような機能です。

呼びかけは、一番使うのではないかと思いますが、他の部屋のEcho端末に繋いで通話ができるもの。Alexaコールのように応答操作はなく、いきなり繋がります。

各機能の詳細な使い方はAlexaのヘルプに記載されていますが、少しわかりづらい。今後使い方を含めたレビューをしたいところです。

そんな通話機能(コミュニケーション機能)の提供に合わせて、Echo Spotが9月9日までの期間限定で20%(3000円)オフの1万1980円になっています。

 

back to top