ドン・キホーテがストイックPC第2弾を12月7日に発売。メモリが4GBに倍増、1万9800円(税別)

弄ってDexのベースになったりしないだろうか

ドン・キホーテが昨年12月に発売した、プライベートブランド情熱価格初となるノートPC「MUGA ストイックPC」の第2弾を12月7日(金)に発売します。価格は据え置きの1万9800円(税別)。

ストイックPCは、14.1インチ 1920×1080のIPS液晶を備えたWindows PC。CPUはIntel ATOM x5-Z8350(Cherry Trail)を搭載し、先代では2GBだったRAMが4GBに増量されました。また、ストレージはeMMC 32GBのままですが、microSDが最大128GBまでにアップグレードしています。

その他、主な仕様としてはインターフェースはUSB 3.0 x 1、USB 2.0 x 1、mini HDMI x 1、3.5mmジャック x 1。無線は802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0。バッテリー容量は9800mAhで駆動時間は約7時間。サイズは329 x 219 x 20mm。重さは約1.2Kg。

画像処理を伴わない、テキストメインの用途であればなんとか使えそうですが、製品名の通りかなりストイックな使い方になりそうです。

いろいろ弄る素体としての面白さはあるかもしれませんが、真面目に活用したいと思うなら、もう少し足してChromebookを買ったほうが幸せになれるかもしれません。

(source PRTimes, ドン・キホーテ)

back to top