Chuwi、Iris Xe MAXを搭載する15.6型PCCoreBook Xeを4月20日発売

iris Xe MAX気になる

中国Chuwiが、dGPUとしてintelのIris Xe MAXを搭載する15.6インチのWindowsラップトップCoreBook Xeを4月20日に発売します。価格は699ドルですが、キャンペーンページでメールマガジンに登録すると100ドルオフのクーポンがプレゼントされます。

iris Xe MAXは、コード名DG1として知られるintelのディスクリートGPU。実行ユニット数は96基、最大クロック数は1.65GHz、メモリは4GBとなっており、画像の処理性能はIntelのUHD Graphicsと比べ、87%向上しているとのこと。性能的にはGeforce MX450以上となるようです。

CoreBook Xeは、そのiris Xe MAXを採用するほか、CPUには第10世代のCore i5-10210Uを搭載。RAM 8GB、ストレージ512GB。最大1TBのM.2 SSDでの拡張もサポートしています。

インターフェースはUSB-A 3.0 x2、USB-A 2.0 x1、HDMI、RJ-45、3.5mmジャック、microSDで、電源はDCジャックとACアダプタを使用。画面サイズは15.6インチで解像度は1920×1080。

価格を考えれば十分な性能だと思いますが、15.6インチでFHDなのは少々物足りなさもあります。外部ディスプレイに接続して使うのであれば、13インチくらいでも……という気もしますが、逆にセカンドディスプレイ的に使えてちょうどいいのかもしれません。

カテゴリ:モバイル