CHOTECHのPD 100W充電器をレビュー。2ポート利用時は45Wずつ出力

2つのポートで出力が均等なのは迷わなくていいですね

CHOETECHから、PD100W対応のUSB Type-C充電器「PD 100W Dual USB-C Fast Charger」をレビュー用に送っていただきました。型番としてはPD6008ですが、この手の製品って型番だと分かりづらいですね。

名前から分かり通り、USB-Cが2ポートある充電器で、出力は1ポートでMax100W。2ポート併用時は片側Max45W出力となります。

サイズは68x66x32mm(奥行きx高さx幅)で、それなりにコンパクト。

奥行きが長いと、壁のコンセントに挿して使う際に邪魔なこともあります。その点、PD6008は高さはありますが、奥行きが短いので、出先で使うのでもあまり困らなそうです。

▲HyperJuiceの100W充電器(右)と比較。ポート数が少ない分、奥行きが短くなっています

出力は1ポートだと100Wまで対応。PPSには対応していません。

▲1ポートだと、5/9/12/15が3A、20V/5Aの最大100W

2ポート利用時は、1ポートのMaxが45Wで合計90Wとなります。

▲2ポート利用時は、20Vの電流が2.25Aまでになり、Max45Wに

2ポート利用時は、片側が60Wでもう片方が30Wなどのパターンもありますが、素直に半分なのは迷わなくて済むので使いやすそうです。

Type-Cしかないので、microUSBの機器を充電する場合など、USB-Aを使いたい場合は困るかもしれませんが、それらの充電には、モバイルバッテリなどを利用すれば済むはず。その意味では、持ち歩きに適した充電器かもしれません。

カテゴリ:モバイルアクセサリ