Buffalo版nasneが予約開始。2TBで2万9800円

PS5向けアプリも2021年末に配信予定

2012年にSonyから発売された、ネットワークレコーダーnasne。2019年に惜しまれつつも生産終了となり、その後、Buffaloからの再発売がアナウンスされていましたが、その新生nasneがようやく予約販売を開始しました。価格は2万9800円で3月末に発売となります。

nasneは、地上デジタルとBS/110度CSデジタルチューナーを搭載したネットワークレーコーダーで、内蔵HDDに録画はもちろん、専用アプリからのリアルタイム視聴も可能です。その専用アプリは、PS4向けの「torne PlayStation 4」や、iPhone/Androidで利用出来る「torne mobile」、そしてWindows PC向けの「PC TV Plus」など多岐に渡ります。

Buffalo版のnasneは、機能的には従来のnasneと変わりはありませんが、内蔵ハードディスクが2TBにアップデート。最大6TBの外付けHDD/SSDにも対応し、トータルで8TBまで拡張できます。

残念ながら、執筆時点でAmazonでは在庫切れとなっていますが、おそらくは近いうちに在庫が復活するのではないかと思います。

カテゴリ:モバイル