Brydge、新iPad Pro用キーボードを1月8日から予約開始

Surface Go用がほしい

iPadやSurface Pro向けの外付けキーボードを手掛けるBrydgeが、新iPad Pro向けのキーボードを2019年早々にリリースします。2019年1月8日から予約を開始するのとのことで、その価格が発表されました。

11インチ向が149.99ドル、12.9インチ向が169.99ドル。1世代前のiPad Pro向けよりも若干価格が上がっています。その代わり、iPad Proの背面を保護するカバーも同梱されるとのこと。

iPadのスマートキーボード フォリオは悪くはないものの、角度調整ができないなど、やはりラップトップの使い勝手とは異なります。高いし。充電しなくても済むというメリットはありますが、Brydgeのような外付けのキーボードを待っている人も多そうです。

ちなみにBrydgeはBluetooth接続です。

BrydgeにはぜひSurface Go用を作って欲しいのですが、残念なことに予定がなさそうなのですよね。絶対に便利だと思うのだけどなぁ。

(source Brydge)

back to top