カテゴリ:その他

コロンとかわいいガストンルーガの新作バッグ「Bästis(ベスティス)」レビュー【PR】

表のポケットがもう少し大きいとベストかな

北欧スウェーデン生まれのファッションブランド「ガストン・ルーガ(Gaston Luga)」が、5月19日に新コレクション「Corporate Coast (コーポレートコースト)」を発表しました。

ミニマルな建築と都市生活からインスパイアを受けたというこのコレクション、「自然とアウトドアによる自由とバランスを兼ね備え、オフィスをアウトドアへと導きます」というコンセプトで、ビジネスシーンやシティユース、アウトドアまで幅広く利用できるデザインとなっています。

そんな新コレクションには、バックパックやショルダーバッグ、ポーチなどがラインアップされていますが、その中の1つ、小型のリュックであるBästis(ベスティス)をレビュー用に提供いただきました。

普段使いにちょうどいいサイズ感の「ベスティス」

スウェーデン語で「ベストフレンド」という意味らしいベスティス。コロンとしていて、かわいらしくもありますが、男性が使っても問題ないデザインだと思います。

表面の素材は、サスティナブルなリサイクルナイロン製。なお、カラーはブラック、トープ&ブラック、ナチュラルグリーンの3色。今回紹介しているのは「トープ&ブラック」です。

表にはポケットが2つ。裏側にも隠しポケットが1つあります。

プラスチックのバックルで留まっているフリップを開けると、紐で口が縛られたメインの荷室が出てきます。中はPC用の仕切りが1つあるだけのシンプルなもの。

PCは13インチがジャストサイズです。下の写真はDell XPS 13(9300)を収納したところ。13インチでも、横幅がこれより広いと口を縛れないかもしれません。

130mmほどのマチがあるので、小型のデジタル一眼ならノートPCと一緒に収納できます。高さ方向も500mlのペットボトルが余裕で収まるサイズ感です。

ただし、表のポケットは少し小さめで、内寸は160mm弱といったところ。Pixel 6はギリギリジッパーを閉められますが、Pixel 6 Proはダメでした。

内容量は11.47Lなので、旅行等で使うには心許ないですが、普段使いとしては大きすぎず小さすぎず、ちょうどいいサイズ感ではないかと思います。

おっさんでもギリギリOK

先にも書いた通り、かわいらしいデザインなのですが、おっさんでもギリギリOKなラインではないかと思っています。

Instagram(@gastonluga)では、他にも様々なガストンルーガのバッグが紹介されているので、チェックしてみると使用している雰囲気がわかるかもしれません。

なお、当サイトの読者向けに、公式オンラインストアでの買い物が15%オフになるクーポンコードを提供頂きました。チェックアウト時に「DRCC15」を適用してください。使用期限は、いまのところありません。

また、公式ストアでは、数量・期間限定で、バッグ購入でスマイリートートバッグがもらえるキャンペーンを実施中です。