au、遠隔地域の災害・避難情報を受け取れる新サービスを7月4日から開始

こういうのこそLINEとかでやればいいのに

auが、 国土交通省が推進する取り組み「逃げなきゃコール」の主旨に対応した情報配信サービス として、 「登録エリア災害・避難情報メール」 の提供を7月4日から開始します。サービス料は無料。

緊急速報メールとして一斉送信される「災害・避難情報」 は、基本的にその対象エリアにいないと受信できません。しかし、出張中に自宅のあるエリアの情報や、実家での警報を確認したいこともあるはず。

auの新サービスはこういった場合に使えるもの。あらかじめ 配信を希望する地域を登録しておくと、その地域に「災害・避難情報」 が送信された際に、その情報をSMSで受け取れます。

趣旨としては、離れて暮らす高齢の両親の安否確認と同時に非難を促すというのが狙いではあります。ただ、先に挙げた通り、出張中に自宅地域の情報を得る手段としても使えそうです。

(source KDDI)

back to top