仕事を選ばないキティちゃん、ケータイ電話になる 5月26日発売予定

kityphone

仕事を選ばないことで有名なキティちゃんの2つ折りケータイ、ハローキティフォンの予約が開始されました。5月26日発売予定で価格は16,740円。

LTEには非対応でWCDMAのみですが、Wi-FiとBluetoothには対応。機能的には通話とSMSに特化したものになっています。

ハローキティフォン

画面構成も完全にガラケーですが、実際にはAndroidベースのカスタムOSということで後から専用アプリをインストールすることが可能。通話料の安いIP電話のアプリが利用できるほか、今後、子供向けのGPSサーチのようなアプリも検討しているそうです。

ハローキティフォン

本体はSIMフリーですが、本体と同時に専用のMVNO回線もリリースされます。

tab_img02

IP電話プランが980円、音声通話プランが1,580円でかなり割高な料金と言わざるを得ませんが、ここで商売する気はないのでしょうね。

SIMの契約には3000円の事務手数料がかかりますが、ハローキティフォンにはこれが無料となるエントリーコードが含まれているそうです。もともと本体は12,000円(税別)ということでしたが、現在予約受付をしているスターターパックは本体+SIMのセットということですね。いずれ本体のみの販売もあるのでしょうか?

3Gのみで、しかも800/2100MHzにしか対応していないとなると子供に持たせるには若干の不安があるのですが、そこは割り切るしかないのかなぁ。それ以前にキティちゃんだと息子さんは嫌がると思うけど。この流れで男の子向けのキャラクターも用意して欲しいところです。ザクがいいな。量産型で。

(source OLA)

タグ: ,

back to top