Picasaが5月1日にサービス終了

スクリーンショット_021316_085629_AM

Googleのアルバムサービス、Picasaの終了がアナウンスされました。

Picasaは2004年にGoogleが買収し無償で公開されていますが、サービス自体はそれ以前から行われており、WEBサービスとしてはかなりの古参です。ただ、GoogleのアルバムサービスとしてはGoogleフォトが新たにスタートしていますし、2つのサービスにリソースを割くべきではない、という判断だそうです。

サービスが停止するのは2016年5月1日。それ以降も参照は可能だそうですが、新規のアルバムを作成したり、タグを追加したりはできなくなるとのこと。

ただ救いといってはなんですが、Picasaにある全データはGoogleフォトからもアクセス可能で、継続してGoogleフォトを使うなら移行作業は不要です。

(source Google Picasa Blog)

タグ: ,

back to top