2015.12.8

Samsung、Gear VRの国内販売とau向けGalaxy A8 SCV32を発表

12311230_957574964308647_6095397289343361309_n

Samsungがコンシューマ向けVRヘッドセット、Gear VRの国内販売を発表しました。

発売日は12月18日で全国の家電量販店や、Amazonなどで販売されます。価格は13,800円。ビックカメラではすでに予約開始しています。

wh_3

また、同時にau向けにGalaxy A8 SCV32も発表されています。

Galaxy Aシリーズの国内投入はこれが初めてですが、A9がそろそろリリースというタイミングで夏に発売されたA8というのもちょっと微妙な気がしなくもないです。

そんなA8の主なスペックは下記。

  • ディスプレイ:5.7インチ 1920 x 1080
  • プロセッサ:Exynos 5433 1.9GHz + 1.3GHz オクタコア
  • RAM:2GB
  • ストレージ:32GB + microSD(128GB)
  • カメラ:16MP/5MP
  • バッテリ:3,050mAh
  • サイズ:77 x 158 x 6.0mm
  • 重さ:153g

中国版のA8は厚み5.9mmでしたが、au版は6.0mmとなっていますね。横幅も76.8mmから約77mmという表現に変わり重さも増えています。フルセグ対応などで筐体サイズそのものが変わっているっぽいです。アクセサリー類の使いまわしはできないかな?

また、中国版では指紋センサを搭載していましたが、au版では触れられていません。外すということはないと思うのだけど、特にウリにはならないということなのかな?

そんなA8ですが、先に紹介したGear VRには非対応です。念のため。

(source Samsung)

タグ: , ,

back to top