マウスコンピュータ、Windows 10 Mobileを搭載したMADOSMA Q501Aの予約販売を開始

madosma_q501a-wh

マウスコンピュータがWindows 10 Mobileを搭載したMADOSMA Q501Aの予約販売を開始しました。価格は26,800円。注文確定から5営業日で発送ということです。

MADOSMA Q501Aは従来のWindows Phone 8.1を搭載したMADOSMA Q501とハード的には同等というか同じもので、OSのみWindows 10 Mobileに変更されています。

マウスコンピュータ、国内初のWindows Phone 8.1端末 MADOSMAを6月18日に発売

既存のMADOSMAもマウスコンピュータのダイレクトショップ(実店舗)に持ち込み、もしくはサービスセンターに郵送するとWindows 10にアップデートが可能とのこと(3000円の有償サービス)。

また、12月になりますが、OTAでのアップデートも行われるということです。

それにしても、国内のWindows 10 Mobileは低スペックなものしか出てきませんね。価格を意識してのことなのでしょうが、このままいくと「Windows 10 Mobile = 低スペックな端末」という先入観が出来上がってしまうような気がします。

ここらでひとつ、Lumia 950の投入でも発表してくれませんかね……。

(via マイナビニュース)
(source マウスコンピュータ)

タグ: , ,

back to top