普通の時計をスマートウォッチにしてしまう後付けデバイス、ChronosがPre-order開始

cronos

スマートウォッチや腕に装着するアクティビティトラッカが花盛りですが、腕にはお気に入りの時計を付けていたい、でもスマートウォッチも捨てがたいという人もいるんじゃないかと思います。

まさにそんな人のためのデバイス、ChronosがPre-Orderを開始しました。

unnamed

以前に紹介したことがあるのですが、Chronosは市販の時計の裏に張り付けて使うデバイス。

スマートウォッチはいらないけど、通知機能は欲しいという人のためのウェアラブルデバイス

スマートフォンから通知を振動や光で通知するだけでなく、アクティビティトラッカとしても利用が可能です。

chronosapp

通知の内容や運動量などはスマートフォンのアプリで設定や確認ができます(iOS、Android対応)。

バッテリは36時間持ち、充電はワイヤレスとなっています。

本体サイズは直径33mm、厚みが3mm。500円玉の直径が26mmなので結構大きいですね。

価格は$99。発売は来年春ということですが、残念ながら日本への発送には対応していません。

2015/11/10 追記:

日本への発送に対応しました。送料は$12です。

(source Chronos)

タグ: , ,

back to top