GoogleのWiFiルータ、OnHubの中身はChromebookとほぼ同じ

GoogleのWiFiルータ、OnHubはスマートフォンからも操作できて非常に便利なのですが、そんなOnHubが実はChromebookとほぼ同じようなものということが判明したようです。

このため、Chroomebookと同様の方法でRootを取得できたとのこと。この作業のために開発者モードに入る必要がありますが、OnHubの底面に隠しスイッチがあり、それを利用することで開発者モードに入れるとのことです。

これでOnHub向けのカスタムROMを作成することができるようになったわけですが、何か使い道はあるのかな?

それよりも、既存のChromebookをOnHub化することができるかもしれないという可能性のほうが面白そうな気がするなぁ。

(via Android Police)
(source exploitee.rs)

タグ: , ,

back to top