Pebbleが円形なカラーE-Inkディスプレイを搭載したPebble Time Roundを発表 11月発売

unnamed (1)

E-Inkを使用した人気のスマートウォッチ、Pebbleが突如として円形ディスプレイのPebble Time Roundを発表しました。

ケースサイズは共通ですが、ベルトサイズは14mm幅と20mm幅の2種類を用意。厚みはスマートウォッチとしては破格に薄い7.5mmで重さはわずかに28gとなっています。

これはかなりいいなぁ。ベゼルが広めなのが気になるといえばなるけど、ギリギリ許容範囲かなぁ。

なお、ベルトの幅とケースの色の組み合わせで5種類が用意されていますが、ケースのデザイン(べぜに書かれている文字)が違うので注意してください。

例えば14mm幅のシルバーは無地ですが、20㎜幅のシルバーは5分刻みで文字が入っています。同様に20mmのブラックは無地ですが、14㎜のブラックは3時間単位で時間が記載されています。

この文字の有無も選べたらいいのになぁ。

11月発売ですが、すでに予約受付中で価格は$249.99。日本への発送も可能です(送料無料ですが、DHLを使うなら+$25)。

なお、タイミング的にPebble Time Steelが届いたばかり、もしくはまだ手元に来ていないという人もいるのですが、この救済処置として、KickstarterでPeble Time Steelに出資していた人には$50引きでPebble Time Roundを販売。Pebbel Time Roundが届いてから30日以内なら返品OKということです。さらに、Roundが気に入った場合にはSteelのほうを返品してもよいとのことです(この場合でもRoundの割引価格分が返金されるとのこと)。

(source Pebble)

タグ: , ,

back to top