2015.8.13

Dropboxがセキュリティキーを使った2段階認証に対応 さっそく設定してみた

2015-08-13 07.56.45

DropboxがU2F規格のセキュリティキーに対応しました。Googleの2段階認証で使うのと同じものですね。

広告

Googleの2段階認証で使えるUSBセキュリティーキーを購入してみた

やっぱりいまのところはChromeブラウザ経由でしか利用できませんが、いちいち認証コードを入力したりするよりかは便利です。

スクリーンショット_081315_073550_AM

そんなわけでさっそく設定してみました。

まず、「設定」> 「セキュリティ」のタブで「セキュリティキー」項目を確認します。この表示は通常の2段階認証の設定が終わっていないと表示されないので、まだの場合はまずそちらを設定してからです。

スクリーンショット_081315_075434_AM

続いて、セキュリティキーを挿せとという指示が出るのでPCに挿します。

2015-08-13 07.55.52

このとき、真ん中の金色の部分をタッチしないと認識してくれません。

スクリーンショット_081315_075615_AM

認識されたら設定は完了。次から、コードを入力する代わりにこのセキュリティキーを挿せば認証が終わります。

U2Fのセキュリティキー、以前は並行輸入品しかありませんでしたが、現在は1,500円程度からAmazonで購入できるようです。

Plug-up FIDO U2F準拠 セキュリティキー
Plug-up International
売り上げランキング: 106,402

たぶん大丈夫だと思いますが、購入する際はFDIO U2F規格のものかどうかだけはチェックするようにしてください。

個人的にはEvernoteにセキュリティキー対応をしてほしいのだけどなぁ。

(via Android Central)
(source Dropbox)

タグ: ,

back to top