OxDMarkによると、moto X Styleのカメラはかなりの高評価らしい

outdoor_sharpness

昨晩発表されたmoto Xですが、背面カメラは21MPとかなりのもの。そんなカメラの性能をカメラやレンズの評価を行っているDxOMarkKがテストしていました。

score_all

結論から言うと、これまでDxoMarkがテストしたスマートフォン系カメラの中ではGalaxy S6 edgeに次いで2番目の高評価ということです。

テストした人によると、低照度でのオートフォーカスが不安定だったり、フラッシュを使った時に露出オーバーになったりすることはあるものの、その他の点では概ね良好とのこと。

このテストの中にレーザーオートフォーカスのLG G4がないのは気になりますが、最近のスマートフォンのカメラ性能はかなり上がっているのですねぇ。

もうカメラでの差別化はむずかしいところにまで来ているのかも。最近フロントカメラを高画素化しているスマートフォンが増えているのもそんな理由なのかもしれません。

(via Android Authority)
(source dxomark)

タグ: ,

back to top