2015.6.16

Facebookがプライベートな写真共有アプリMomentsを発表 日本からむりやり使ってみた

facebookが友達間だけで写真を共有できるアプリ、Momentsをリリースしました。

通常のFacebook上の写真とは別の扱いになっており、ここで共有したものがタイムラインに表示されることはありません。あくまでも指定した人たちの間でのみ写真が表示されるという機能です。

通常のFacebook同様、写真に写っている人を認識して共有を促してくれるという機能もあります。

moments

現在のところ北米でのみ利用可能なのですが、Android版のアプリをAPKmirrorからダウンロードしてインストールしてみたのですが、IPで制限をかけているようで、日本国内からでは利用できませんでした。

じゃぁということで、TunnelBearを使って米国へのVPNを通して立ち上げて使ってみました。そこまでする理由はまったくないのだけども。

左側は写真の一覧。イベント毎(日にち毎?)にまとめて共有することも可能です。右側は共有先の指定画面。facebookで友達登録されている人がずらずらと出てきます。

もちろん個別に写真を共有することも可能で、その場合は、まず最初に写真に写っている人を教えてくれる(タグ付する)ようです。

実際に共有するような友達がいないので、共有後の表示は試せていませんが、機能としてはこんな感じです。

なお、IPのチェックは立ち上げ時のみ行っているようで、立ち上がったあとはVPNを切っても使えていました。

そのうち日本にも入ってくると思いますが、クローズドな共有環境としてはお手軽で良さそうですね。

(source facebook)

タグ: , ,

back to top