Galaxy S6/S6 edge、Android 5.1.1へのアップデートでRAW撮影に対応という噂

Galaxy S6 edge

スマートフォンとしては最高峰のカメラ性能を誇るGalaxy S6、S6 edgeですが、Android 5.1.1へのアップデートでRAW撮影が可能になるようです。

SamMobileの情報源によると、Android 5.1.1へのアップデートでRAW撮影を含むGoogle Camera APIのフルサポートが行われるとのこと。また、現在のカメラ機能ではシャッター速度の選択が出来ないのですが、これも可能になるのではないかということです。

実は米T-Mobile向けにはAndroid 5.1.1へのアップデートが提供されていたりするのですが、これにはカメラ機能の強化は含まれていないそうです。これは、誤って完成していないバージョンがのファームがリリースされてしまったようです。

そしてこれらの機能は、未発表のデバイス、Samsung Zen/Samsung Nobleにも搭載されるとのこと。このうちSamsung NobleについてはGalaxy Note 5だそうです。

次期フラッグシップシリーズのGalaxy Note 5向けに開発してるファーム(カメラ機能)の一部をGalaxy S6/S6 edgeにマージするということなんでしょうかね?

なんにしてもカメラ機能はすでにスマートフォンを選ぶ上での重要な要素になっているので、強化されるのはよいことです。

(source SamMobile)

タグ: , , ,

back to top