2015.4.19

バックプレートを交換して機能を変えられるスパイ道具みたいなiPhoneケース MoscaseがKickstarterで出資募集中

b7886d512bb29a4ac00872bae0d3f794_original

Kickstarterの、そしてiPhone 6のケースの話題が続きますが、背面のパーツの交換をすることで機能を変更することができるちょっと変わったケースがKickstarterに登場しています。

このMoscase、基本形状はバンパーケースのようなものですが、それだけでも多機能です。

ecaebb097cb1c565c66500e0f8041618_original

バンパー各部にセンサーが搭載されており、体脂肪率、心拍、体温、ストレスレベル、酸素飽和度を測定することが可能です。

6cd5bf08e1327a76146845daabc759fe_original

さらに、背面に種々の機能を備えたバックプレートを装着することで、様々な機能を追加することができます。

現在用意されているのは、アルコール検知、スピーカー、ソーラー充電、増設ストレージ、電子ペーパーディスプレイ。

必要に応じて機能を組み替えられていくというのは、なんかスパイ道具みたいで楽しそうだなぁ。

現在出資募集中で、バンパーのみだと$133、バックプレートが1つついて$219、バックプレート単体が$59となっています。

順調なら10月に出荷予定です。

(via TechCrunch)
(source Kickstarter)

タグ: , ,

back to top