トレンドマイクロ、SIMフリー端末向けのサポート付き「ウィルスバスター モバイル」を発売

ウィルスバスター

トレンドマイクロが、各社から販売されているSIMフリースマートフォン向けに、サポート付きのウィルスバスターモバイルの提供を開始します。

まずはエディオンが販売するSIMフリー端末「セレクトスマホ」向けに提供され、価格は2,830円ということです。

ネット販売等々は行わず、エディオンの販路でのみの発売となります。

ウィルスバスターモバイルはすでにGoogle Playなどから無償(アプリ内課金あり)でダウンロードが可能ではありますが、今回のポイントは「サポート付き」という点です。

SIMフリー端末を使う場合、初期設定等は原則自分でやらなければいけませんが、これのサポートを端末メーカーやMVNO側ではなくトレンドマイクロが肩代わりしますよ、ということです。

「ウイルスバスター モバイル」の利用方法はもちろんのこと、SIMカードの挿入方法/インターネットを利用するための設定方法など、SIMフリー端末を利用する際の設定、スマートフォン/タブレット端末の使い方やSNS(Facebook、Twitter、 Google+、LINE)の登録方法/操作方法/プライバシー設定などのお問い合わせに対応します。

ということで、サポートの範囲はウィルスバスターに限らず一般的なカスタマーサポート業務の範囲となるようです。

今のところエディオンのみですが、今後、協業するパートナーを拡大するということです。

端末そのものの不具合にはさすがに対応してくれないと思いますが、これ、消費者だけでなく、日本のSIMフリー端末に参入を考えているメーカにとっては有用なサービスになるかもしれませんね。

(source トレンドマイクロ)

タグ: , ,

back to top