Galaxy S6 Edgeの折り曲げテスト動画が公開 強さはiPhone 6 Plusと同等だけどエッジスクリーンの破損に注意が必要

iPhone 6/6 Plusが発売された際、曲がる曲がらないという話で盛り上がっていましたが、SamsungのGalaxy S6 Edgeはどうなんだろうということで、検証した動画が公開されています。

SquareTrade_Shows_Samsung_S6_Edge_as_Bendable_as_iPhone_6_Plus___More_Likely_to_Crack_Under_Pressure_-_YouTube

まずはiPhone 6 Plus。

約100ポンド(約45Kg)で変形が始まり、179ポンド(約81Kg)で完全に破壊されます。

SquareTrade_Shows_Samsung_S6_Edge_as_Bendable_as_iPhone_6_Plus___More_Likely_to_Crack_Under_Pressure_-_YouTube 3

続いてHTC One M9。

iPhone 6 Plusよりも強く120ポンドまで持ちましたが、変形が始まると同時にいきなり破損も始まります。iPhone 6 Plusよりも硬いけど、柔軟性に欠けるという感じですね。

SquareTrade_Shows_Samsung_S6_Edge_as_Bendable_as_iPhone_6_Plus___More_Likely_to_Crack_Under_Pressure_-_YouTube 2

そしてGalaxy S6 Edge。

iPhone 6 Plusとほぼ同等かやや強い110ポンドで変形しますが、変形と同時に側面のエッジスクリーン部分が割れます。

これは仕方ない気もするけどなぁ。最終的には149ポンドで破壊されていました。

そんな感じでGalaxy S6 EdgeはiPhone 6 Plusと同程度に曲げには強いけど、曲がったらディスプレイの破損は必至という感じです。ポケットに入れる時には注意が必要ですね。

しかし、iPhone 6 Plusは折り曲げてテストの1つの指標みたいになってますね。東京ドーム何個分っていうのと同じか。

(via Android Community)
(source Youtube)

タグ: ,

back to top