2015.4.2 (更新日:2016.11.01)

4月からSIM6枚、トータル20GB体制になりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4月に入り、メイン回線として使っているIIJmioをミニマムスタートからSIM3枚のファミリーシェア10GBに変更しました。

広告

このため、データ専用で使っているDMM Mobileの10GB(SIM3枚)と合わせてSIM6枚、トータル20GB体制となりました。

IIJmio ファミリーシェア

IIJmio ファミリーシェア

DMM Mobile シェアプラン

DMM Mobile シェアコース

これだけあっても、DMM mobileが2,250円(3枚ともデータ専用)、IIJmioが3,260円(1枚は音声通話、2枚はデータ専用)でトータル5,510円で収まります。

docomo

docomo本家のプランだと音声SIM1枚、データSIM2枚の計3枚で10GBの容量を契約すると月額17,500円(2年縛りあり)となってしまうので、MVNOははずいぶんと安くなりましたねぇ。

docomoのほうが回線速度が数段速いというメリットはありますが、現状ではIIJmioやDMMの速度でも不満は感じません。

もっとも、SIM6枚も使えないし、この体制は4月限定です。

DMMの値下がりに合わせて解約をキャンセルしたのですが、IIJ側で契約変更のキャンセルができなかったので結果として6枚になってしまっただけでした。

DMM Mobileの3枚とIIJmioのミニマムスタートにしようかとも思ったけど、来月はやっぱりIIJmioのファミリーシェアに集約しようかと思っています。



タグ: ,

back to top