使い続けて分かったWithings Activiteに足りないもの

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アナログ時計にしか見えないアクティビティトラッカ Withings Activiteを入手してから約2週間、お風呂に入る時以外は常に身につけています。

充電の心配がないというのはやっぱりいいですね。充電するために外してしまうと、その間は活動量が取れないというジレンマもほぼありません。

睡眠ログの取得も秀逸で、何も設定することなく、自動的で取得してくれます。今のところ入眠時間はほぼ正確ですが、起床してから直ぐにシャワーを浴びるために外したりするとまだ睡眠中と判断されることもあったり。起きてから5分位そのままにしてれば大丈夫っぽいですけど。

そんな感じでWithings Activiteを気にいっているのですが、物足りないと感じる部分もあったります。

それが、スマートフォンからの通知の受信。

最近のアクティビティトラッカでは普通に対応しているスマートフォンに着信やメールが届いた際に振動したりして知らせてくれる機能が、Withings Activiteには一切ありません。

それもそのはず、Withings Activiteはスマートフォンとペアリングを行っていません。つまり常時繋がっているわけではありません。計測データをスマートフォン側に移すためにスマートフォン側でアプリを起動した際(定期的にかも)にBluetooth接続をしているようですが、それ以外では通信していないわけです。

おそらくは電池持ちのためではないかと思いますが、ここだけが不満点ですね。メールはともかくとして着信通知には対応して欲しかったです。

1200x-1-800x534

最近、時計メーカーが相次いでアクティビティトラッカ対応の時計(スマートウォッチと言えるかは微妙)を発表していますが、やっぱり着信通知には非対応なんでしょうかね。

Dream Seed » 複数のスイス時計メーカーがスマートウォッチを発表

ボタン電池1個でBluetooth通信がどの程度持つものなのかわかりませんが、現在の約8ヶ月という電池持ちが1ヶ月になってもいいので、ファームのアップデートとかで対応してくれないかなぁ。バイブは搭載してるんだし。

Withings Activité (Silver)価格&特徴 – EXPANSYS 日本

タグ: , ,

back to top